• K.Rio

日本とフィンランドの移民

こんにちは!フィンランドへ高校留学中のりおです。

フィンランドで暮らして、移民や難民の方と出会う機会が増えました。日本とフィンランドの移民受け入れ体制は、どんなふうに違うのか。1つの例として国が移民の方向けに発行しているリーフレットを比べてみました。

どちらの冊子でも、外国人がその国に在留し、生活する上で必要な情報が紹介されています。


大きく違うのは、フィンランドの冊子には、フィンランド政府は移民にフィンランド社会に仲間入りすることを期待すると書いてあることです。フィンランドには「Integration plan」なるものがあり、適合のための言語学習や資格取得などについて、計画を一緒に立てて実行していくというサービスがあるそうです。 また、フィンランドの冊子にはレジャーやメンタルヘルスといった項目があり、移民のQoLが重視されているのが伺えます。

フィンランドでは移民を「これから自国で活躍してくれる大切な人たち」と捉えているように感じられます。日本との大きな違いを感じました。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示